健康維持の秘訣ブログ

健康を維持するためのみんなの方法などを掲載中!

みんなの健康方法

笑う門には福きたるで健康に

投稿日:

社会が複雑化しているからでしょうか。うつ病の患者が年々多くなりました。

気持ちが沈んでなにも手につかなくなり思考がいつも後ろ向きになってしまう・・そんなときは心の病に罹患しているかもしれません。日本古来から七笑いという風習がありますが、これは「はっはっはー」と声に出して7回笑うというものです。この七笑いを毎日していることで、うつ病の症状が緩和するということがあるそうです。

別に楽しくなくても無理に声を出して笑うだけで脳が感知してくれます。笑いの研究をしておられる大学教授が多いのも頷けます。

ことわざにもあります。
「笑う門には福きたる」とりあえず笑っていけば良いということです。

また精神的な作用のみならず、実際に癌治療にもこの笑いが効果があると言われています。お笑い番組を見せて数ヶ月のちに腫瘍マーカーを測定すると、癌細胞が縮小しているのというのです。

奇跡のようですが、それだけ笑いには力があるのだということです。健康に不安があるとき、人は俯きがちになります。
思考もネガティブに彩られます。

そんな時にこそ楽観的に笑うということが大切なのです。笑うと自律神経の副交感神経が優位になるのは知られたことです。副交感神経は、交感神経と対局です。

交感神経が優位になりっぱなしだと癌になりやすいのはご存知でしょうか。交感神経は緊張をもたらしますので、体が休めず
活性酸素を生み出します。その活性酸素が細胞を傷つけるためなのです。

健康には笑いが必要です。今からでも笑ってみてください。いつしかそれが習慣化されて、心も癒され体も癒されていくことになると思います。

声に出すのはちょっと・・という場合には、にっこり微笑むことから始めてもいいですね。


笑うこと自体になれることも大切なことです。しかめっ面をしているとその部分がシワになり、中年以降シワとして定着してしまいます。笑いシワは他者に幸福感を運びますが、不安に裏打ちされたシワは人に警戒心を与えるでしょうから、まずは鏡の前でにこやかな自分作りから始めてください。

55歳/事務職

AD




AD




-みんなの健康方法

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

いつまでも健康で長生きするために

私が健康に気を付けるようになったのは、身内が若くして病でこの世を去ってしまった事がきっかけでした。 まだ幼かった私は、大切な人との別れがどれほど辛いのかという事を今ひとつ実感出来ずにいました。 しかし …

健康になる為の少量の嗜好品の摂取について

健康の為に気をつけていることはいくつもあるのですが、体を作るのは食生活が大変に影響していると思いますので、なるべくこの部分で気をつけるようにはしています。 幼少期には、菓子類が好きでよく食べていました …

健康のためには食事、運動と睡眠のセットが必要です

私が健康に気をつけていることは、ありきたりですが食事、運動と睡眠です。 どれもお互いに影響し合っていますからセットで考えて、補い合えるように考えています。 食事は、肉、魚に野菜を取るようにメニューを考 …

健康になるためのトランポリンを始めたこと

年齢とともに体も衰えできますので健康には配慮しています。 若い頃には運動が苦手で全くやることもなかったのですが、しばらくぶりに外出する機会などがあると、体力の衰えか、途中で疲れてしまい歩けなくなること …

呑気な私の健康的な生活とは

私は昔からよく楽天家だなとか能天気だな、いい意味で言うなら前向きだななどと言われてきたのですが、これこそが毎日健康で楽しく過ごせる秘訣だと自分では思っています。 例えばストレスが溜まると胃に穴が開くと …