健康維持の秘訣ブログ

健康を維持するためのみんなの方法などを掲載中!

みんなの健康方法

笑う門には福きたるで健康に

投稿日:

社会が複雑化しているからでしょうか。うつ病の患者が年々多くなりました。

気持ちが沈んでなにも手につかなくなり思考がいつも後ろ向きになってしまう・・そんなときは心の病に罹患しているかもしれません。日本古来から七笑いという風習がありますが、これは「はっはっはー」と声に出して7回笑うというものです。この七笑いを毎日していることで、うつ病の症状が緩和するということがあるそうです。

別に楽しくなくても無理に声を出して笑うだけで脳が感知してくれます。笑いの研究をしておられる大学教授が多いのも頷けます。

ことわざにもあります。
「笑う門には福きたる」とりあえず笑っていけば良いということです。

また精神的な作用のみならず、実際に癌治療にもこの笑いが効果があると言われています。お笑い番組を見せて数ヶ月のちに腫瘍マーカーを測定すると、癌細胞が縮小しているのというのです。

奇跡のようですが、それだけ笑いには力があるのだということです。健康に不安があるとき、人は俯きがちになります。
思考もネガティブに彩られます。

そんな時にこそ楽観的に笑うということが大切なのです。笑うと自律神経の副交感神経が優位になるのは知られたことです。副交感神経は、交感神経と対局です。

交感神経が優位になりっぱなしだと癌になりやすいのはご存知でしょうか。交感神経は緊張をもたらしますので、体が休めず
活性酸素を生み出します。その活性酸素が細胞を傷つけるためなのです。

健康には笑いが必要です。今からでも笑ってみてください。いつしかそれが習慣化されて、心も癒され体も癒されていくことになると思います。

声に出すのはちょっと・・という場合には、にっこり微笑むことから始めてもいいですね。


笑うこと自体になれることも大切なことです。しかめっ面をしているとその部分がシワになり、中年以降シワとして定着してしまいます。笑いシワは他者に幸福感を運びますが、不安に裏打ちされたシワは人に警戒心を与えるでしょうから、まずは鏡の前でにこやかな自分作りから始めてください。

55歳/事務職

AD




AD




-みんなの健康方法

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

歩くことによって健康的な体をキープできた

体を動かすことが大の苦手なので、四六時中座っていられるアニメーターの仕事に就いています。 学生時代からの願いが叶って嬉しい一方、長時間労働で疲れが取れなかったり納期のプレッシャーに押し潰されそうな日々 …

基礎代謝を上げるために運動を始めました

久々に会う人から「どちら様ですか?」と訊かれても不思議ではないくらいに太ってしまいました。この3年間でも体重が10キロ以上増えています。そのため、ダイエットを始めたのですが、実際に挑戦してみて実感する …

私が健康を維持するために心掛けている3つの事

私は身体を健康な状態に保つことはとても大切なことだと感じています。 こうした考えを持つようになったのは、数年前に親戚が重い病気で入院してしまったからです。 その頃から病気にならないように日ごろから健康 …

正しい食生活は健康の基本です

私が日頃、身体のために一番気を使っているのは食生活です。食というのは毎日のことでもあるし、人が健康に生活していくための基礎となるものだと思うので、この食事をおろそかにしないことが健康にとって大切だと思 …

年齢を重ねると、健康が一番だと感じる

50代に突入し、健康に対しての意識が高くなったのを感じます。 子育ても、あと少しで一段落し、今後の将来のことを最近は考えることも多いです。 若い頃は、健康に気を付ける意識は、あったのだろうか。多分、風 …