健康維持の秘訣ブログ

健康を維持するためのみんなの方法などを掲載中!

みんなの健康方法

歩くことによって健康的な体をキープできた

投稿日:

体を動かすことが大の苦手なので、四六時中座っていられるアニメーターの仕事に就いています。

学生時代からの願いが叶って嬉しい一方、長時間労働で疲れが取れなかったり納期のプレッシャーに押し潰されそうな日々を送っています。

転職を考えたこともありますが、動くことが得意ではない私にとってアニメーターは天職と言わざるを得ません。


風邪をひきながら仕事していたとき、40代後半のベテランアニメーターから言われたことがあります。

毎日のように歩かないから体調を崩すのだということです。実際に彼は忙しくても歩くことを続けていました。

しかし、歩くことが健康維持に役立つとは到底思えません。そう心の中で呟く一方で風邪が長引き私の虚弱さを痛感したので、体調が回復したら少しずつ歩き始めようと考えました。


まずは自宅の周辺3kmの距離を歩くことにしましたが、意外と効果があることを実感しました。体の悩みが二つも解消しただけではなく、いつも感じていた憂鬱な気分が晴れやすくなったのです。歩くことの大切さを理解した私は、健康のために毎日1時間程度は外に出て足を動かすことを日課にしています。
腰痛は、私や仕事仲間たちにとって職業病とと言えます。高品質な椅子を使っていても、1日12時間も座り続けていると腰には大きな負担がかかるからです。

ところが、歩くことを習慣化してからは違います。腰に違和感を覚えても鈍痛化することはなく、歩いた翌日には完全に回復しているからです。


お通じが良くなった点も、歩き始めて実感していることです。従来は便秘気味で腹痛に苦しめられる頻度が高かったのですが、日常生活に歩くことを取り入れたら改善しました。


天候がいつも良いとは限らないので、雨の日は巨大ショッピングモールの全フロアを歩きます。

ついつい購買意欲が高まってしまうので、飲み物代しか持ち歩かないようにしています。フロア移動するときは専ら階段を使い、歩き続けることを重視します。

28歳|アニメーター

 

AD




AD




-みんなの健康方法

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

健康であるためには変化を受け入れる

だれしもが願う事は健康に長く生き続ける事ですよね。 でもなかなかうまくいかないのが事実です。どんなに頑張っても加齢からくる衰えや、予期せぬ病気になってしまうことがあります。でもそうしたリスクを最小限に …

人生をずっと笑顔で過ごすために健康でありたいものです

私が若い頃には両親を含め、親戚や知人などの周囲も3、40代ほどとまだまだ若く健康であって当たり前の年齢でした。 しかし私自身が年齢を重ねるとともに周囲の年齢も上がってきて、健康を害す人もちらほら出てき …

今は「健康」の大切さをひしひしと感じています

若い頃は、健康のことなんて全く考えず・・・夜更かしをしたり、夜遊んだり、 好きなものだけを食べたりしていました。 一人暮らしの生活で、全て自分が思うように毎日がまわっていて。 自由は自由だし気楽は気楽 …

健康面に悪影響!ストレスをためない3つの方法

現代社会においてストレスにより健康が損なわれる人達は数えきれないほどいます。 ストレスがたまることで、身体の免疫力が低下して胃潰瘍や脱毛症、過敏性腸症候群などの病気や精神面ではうつ病になってしまう人も …

年齢も年齢なので健康の為に気を付けている事

20代までは健康診断等で特に問題も無く、至って健康でした。ですが、30代になってからの健康診断が思わしくない結果になってしまい、本気で健康の事を考えていこうと思い始めました。 健康診断で指摘されるまで …