健康維持の秘訣ブログ

健康を維持するためのみんなの方法などを掲載中!

みんなの健康方法

健康のためにウォーキング

投稿日:

健康でいるためには体を動かすことが大切です。健康でいるために毎日運動は欠かせません。


生活習慣病が増えている原因は食べ過ぎもありますが、運動不足も関係しています。運動には血液の循環をよくする、筋肉を鍛える、足腰を丈夫にするなどの働きがあります。運動不足になると血液循環が悪くなり免疫が下がったり、筋肉が衰えて代謝が低下して肥満につながります。

歳をとってから筋肉が少なくなると、寝たきりになる恐れもあります。若いころから運動を継続していれば、歳をとっても健康を維持できます。


実際、長寿村の高齢者は日常的によく体を動かしています。100歳くらいの高齢者でも毎日のように畑に出て体を動かしています。


私が毎日しているのはウォーキングです。ジョギングが流行っているようですが、激しい運動は合わないので、無理がないウォーキングを毎日の習慣にしています。激しい運動は老化の原因の活性酸素を大量に発生させるので、毎日ジョギングをしていると老化が進行するのではないかと思います。長距離ランナーは老けてみるという人もいます。

ウォーキングならそれほど激しくないので活性酸素は大量に発生せず、老化も穏やかになります。


時間は30分くらいです。家の近所を歩いています。いつも同じところを歩いていますが、季節によって景色に変化があり新しい発見があります。春になるとつくしが出てきたり、夏が近くなればアジサイが咲き、秋には紅葉、冬は優しい日差しが降り注ぎます。

景色を見ながら季節の変化を感じています。


少し歩くだけでも疲れるという方がいますが、毎日歩いているので疲れにくくなりました。

早歩きをしているので普段も歩くのが速く、人から歩くのが速いねといわれます。

よく歩いた日はよく眠れます。睡眠も健康にとって大切です。よく眠ることで朝から元気に過ごせます。


近所の買い物も歩いて行くようにしています。歩いて買い物に行けば車のように空気を汚すことがなくエコです。

 

26歳、ライター

 

AD




AD




-みんなの健康方法

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

年齢を重ねると、健康が一番だと感じる

50代に突入し、健康に対しての意識が高くなったのを感じます。 子育ても、あと少しで一段落し、今後の将来のことを最近は考えることも多いです。 若い頃は、健康に気を付ける意識は、あったのだろうか。多分、風 …

いつまでも健康で長生きするために

私が健康に気を付けるようになったのは、身内が若くして病でこの世を去ってしまった事がきっかけでした。 まだ幼かった私は、大切な人との別れがどれほど辛いのかという事を今ひとつ実感出来ずにいました。 しかし …

健康であるために気を付けていることについて

健康的な生活を一生送れるようにするのは、おそらく誰もが描いている理想の展開ではないでしょうか? 当然、私もできればずっと健康でいたいと思っていますし、そのためにできることをなるべくしています。 それは …

今は「健康」の大切さをひしひしと感じています

若い頃は、健康のことなんて全く考えず・・・夜更かしをしたり、夜遊んだり、 好きなものだけを食べたりしていました。 一人暮らしの生活で、全て自分が思うように毎日がまわっていて。 自由は自由だし気楽は気楽 …

健康のためには食事、運動と睡眠のセットが必要です

私が健康に気をつけていることは、ありきたりですが食事、運動と睡眠です。 どれもお互いに影響し合っていますからセットで考えて、補い合えるように考えています。 食事は、肉、魚に野菜を取るようにメニューを考 …