健康の為に行なっている1日のパターン

健康の為に行なっている1日のパターン

健康のために気をつけている事は、生活習慣です。

社会人になり、付き合いや接待で暴飲暴食や飲酒、喫煙など避けては通らない事が多いので普段から食生活習慣には気をつけています。1日に必要なカロリーを計算をしてそれに近い食事を摂るように心掛けています。私の場合は1日約2000キロカロリーが必要カロリーなので、朝昼晩しっかり食事を摂りカロリーが超えないように管理をしています。

毎朝の食事はグリーンスムージーを作り飲んでいます。グリーンスムージーはほうれん草や小松菜などを中心にリンゴやキウイなどの果物をミキサーでドリンクしたものでとても、栄養が摂れて腹持ちも良くカロリーの節約にもなります。グリーンスムージーの良い所は自分の好きな果物を選んでドリンクにするので飽きないという事です。見た目は緑色になるので、食欲も抑えられて、慣れれば昼食までストレスなく凌げます。昼食は比較的好きなものを食べます。

揚げ物や肉料理も身体には適度に必要なので自由にチョイスして食べます。しかし食べ過ぎやカロリーの摂りすぎには注意し昼食では800キロカロリーまでを目安に食べています。カロリーを考えて食事を摂るにはある程度自分の中で食事のカロリーを覚えておく必要があります。夕食は基本的に健康の為に炭水化物を抜いた食事がメインです。夜は脂肪の吸収が高くなるので注意が必要です。

なるべく遅い時間の食事は避けた方が良いです。私の場合はササミをメインにしてタンパク質を摂ります。その他、豆腐やゆで卵などのおかずを中心にチョイスします。健康のために寝る前に瞑想とストレッチを必ず行います。ストレッチは1日使った筋肉をゆっくり伸ばし身体をリフレッシュします。瞑想は集中力を高める事で眠気を誘い、次の日の準備を整えます。健康の為に多くのことを気をつけていますが慣れてしまえば特に辛いと思う事はありません。必要な事は継続して行う事と意識を持つという事です。

 

健康管理の為にサプリメントと栄養ドリンクを活用する

自分自身の健康管理を円滑に行っていく事は多くの方にとっても大変重要な事となるのです。

自分の好きな事を行って収入等で納得のいく事を行っていく事は大変重要な事となるのです。自分の好きな事を行っていく事はとても重要な事となるのです。普段からハードな仕事をしている方にとっては食事等に関してもきちんとした健康管理を行っていく事は大変重要な事となるのです。

自分の好きな事を行っていくためにはいかにして普段の自分の健康管理を行っていけるかどうかが大変重要な事となるのです。私も普段から自分の健康管理の為に栄養ドリンクやサプリメントを上手く活用する習慣をつけています。

食事はどうしても外食やコンビニの弁当等になりがちですので、普段からこのような栄養補助食品を上手く使って、自分の健康管理を行っています。いかにして自分の健康管理を上手く行っていけるかどうかはとても重要な事となるので、普段から栄養価の高い食品等を積極的に摂取する等の努力をして自分の健康管理を万全いしていきましょう。より多くの機能食品が市場においては販売されていますので、そのような食品を自分の生活に上手く取り入れる事でより素敵な自分の健康管理を行っていきましょう。

まずは食事と運動、睡眠の3本柱をきちんと行っていく事で健康的な生活を楽しんでいく事が可能となるのです。是非、素敵な楽しみを自分で探していきましょう。楽しみながら行っていく事が大変重要な事となるのです。長い目で見て、このような努力を継続的に行った方が人生いおいて大変有効な生き方を行っていく事が可能となるのです。普段から自分の健康管理を適切に見直していく事でより確かな自分らしい健康管理を行っていく事が可能となるのです。

是非、自分の為に健やかな健康管理を行っていく事を考えていきましょう。ドラッグストアやインターネット通販等、大変多くの選択肢の中から自分に最適な食品を選らんでいく事がとても重要な事となるのです。

 

病は気から、ストレス軽減解消が一番の健康法

私は、普段からなるべく野菜を食べる事や規則正しく生活するように心掛けています。

食事だけでは取りきれない栄養不足分はサプリで補うようにもしているし、うがい手洗いもしっかり小まめにやってます。

朝は起きてからストレッチしたりと普段からなるべく身体を動かすようにも気を付けています。

それでも、やっぱり私は寝込みやすいしあちこち良く弱ります。

それは私があれこれ気に病みやすいストレス溜めやすい性格だからだと思います。

2年前に夫が一年間の単身赴任してる時なんて特に、我が子と自分だけだからご飯の支度だってなんだって楽になってるのに、その楽になったことを喜べませんでした。

夫がいない不安の中の子育てストレスのせいで、たまに夫が帰ってきてもほとんど具合悪くて横になっていた記憶があります。

単身赴任終わってからはかなりストレスが減ったので、寝込む事はほぼなくなりましたが

精神的なストレスは体に影響するのだと身を持って知った気がしてます。

それ以来、私はストレス溜めやすい自覚も前々からあったので、意識してストレスをかわすようにしています。

無理してやる事はあまりしない、とか出来ることだけ淡々とやる、とかストレスの少ないように生活するようにしています。

好きな事をする時間を増やしたり、ストレス解消にも時間を使うようにしてます。

こうする方が私の場合は健康に良いのです。

ストレス溜めすぎると、本当に健康を害するというのはあると言います。

血行が悪くなったりもするし、私の場合お腹を下したりするのも頻繁にあります。

だから、健康のために多めに野菜を食べたり、運動したりといったのも大切だけどそれ以上に自分に優しく、自分の気持ちが元気でいられるようにするのが健康でいる秘訣です。

ストレス溜めて考え込んでいる時って、身体が緊張して縮こまってしまっていて身体が冷えてくる感じもします。

冷えるのも健康には良くないので、そんな時にはゆっくりと深呼吸しています。

ストレス解消には一年前始めたヨガも役立っていると思います。

ヨガをした後には、身体も心もスッキリする感じがしています。

身体と心は本当に密接に繋がっているんだなと思えますね。


35歳 専業主婦

ページの先頭へ