育乳ブラでバストアップ!

育乳ブラでバストアップ!

 二人目を生んで授乳が終わるころから、目に見えてハリが無くなってきたマイバスト・・・。あんなにハリがあったのに!Dカップだったのに!いまやBとCの間を行ったり来たり・・・(汗)。


豆乳、キャベツ、バストアップ体操・・・あれこれ試してみたものの、毎日子育てに追われている身にはキツい!


そこで、あれこれネットでバストアップ情報を集めた結果、身に着けるだけでバストアップが出来る、「育乳ブラ」情報をゲットしました。その名のとおり、いつものブラを「育乳ブラ」なる補正下着に買えるだけでバストアップが望めるという、ありがたい商品です。

「育乳ブラ」界では超有名な、「ブラデリス ニューヨーク」、試してみました!

ブラデリスのホームページでまずは商品チェック。

●背中や脇に流れたお肉を本来あるべき位置に戻す

●ベースづくり(step1)、バスト容量の確立(step2)、バスト・デコルテの確立(step3)の3ステップのブラでバストアップを実現。


ふむふむ!しかもブラデリスの素晴らしいのは、デザインがとてもエレガントで、有名ヨーロッパブランドに劣らない、見た目の美しさ。


ネット通販もできるのですが、直接デパートの直営店に行ってきました。

店員さんの丁寧なサイズ計測とカウンセリングののち、基本シリーズと言われる、「プリマシリーズ」の一枚を購入。約8500円でした。

ちなみに、授乳終了後は出産前から持っていたBカップをつけており、ブラデリスのお店に行った時も、そのBカップブラを着けていました。しかししかし、店員さんが選んでくれたのは、堂々のDカップ!背中、脇にあるお肉を集める集める!みるみるカップの中がいっぱいになって行く〜!そうか、これが本来のバストの肉量だったのね・・・。

そしてこのブラ、補正ランジェリーなのでかっちりはしているのですが、体にぴったりあっているせいか、着け心地が悪くないのです。いままでの、体型の合わないブラのような苦しさがない。

 初めてブラデリスを購入してから2年。私はブラデリス以外のブラも着けますが、いまではどんなお店でブラを買っても、Dカップを勧められるようになりました。


38歳 パート

さらば貧乳、私の「バストアップ」テクニック

貧乳で悩んでいる私の「バストアップ」対策をコッソリお伝えしますね。ファーストフードばかり食べていた私。美乳の友人から「バストアップ食べ物」を教わり、トライしています。

「バストアップ」に効果的な食事は、やっぱり栄養バランスのとれた食生活のようです。特に栄養価の高いアボカドは、ビタミンEなどがタップリ含まれている、美乳には欠かせないフルーツ。

血流の働きをよくして、たるみがちなバストを上に引っ張りあげてくれる効果が期待できるみたいです。いつもは食べていなかった朝食には、毎日アボカドをプラス。

美乳効果も期待できるし、何より肌の調子もよくなりました。バスト周りの皮膚もホワイト感が増した感じ。女性ホルモンが活性化されているのを実感しましたよ。

またアボカドのほかにも、美乳効果を狙って「タンパク質」をなるべく摂るようにしました。納豆やチーズ、お肉やお魚…。ダイエットの天敵と思いカロリーを気にして肉や魚はあまり食べていなかったのですが、貧乳克服と思い頑張ることにしました。

またこのほかにも、流行りのデトックスウォーターをつくり、体内のコンディションをアップするように努めました。また食事だけでは物足りないので、バスタイムの後には積極的にバストまわりのエクササイズを。胸についている筋肉を意識しながら、バストの前で手をピッタリつけるエクササイズを、習慣化するようになりました。

バストまわりの筋肉を意識することによって、弛んでいたお肉がひとつのまとまりになってきた変化を実感しましたよ。胸の筋肉は放っておくと重力とともに垂れ下ってしまうので、適度なケアが必要だと実感しました。栄養価の高い食事、エクササイズをおこなうようになってから、私のボディーバランスもアップ。まな板のように平らだったバストが、心なしか上を向いてくれるようになりました。

貧乳コンプレックスは、ほんの少しの努力と知恵でかならず克服できると思います。貧乳だからと…流行りのビキニやアウターをためらっていては、人生もったいないですよね。

バストがほんの少しボリュームアップするだけで、360度人生を目いっぱい楽しめるようになりますよ。

 

自分に合っているバストアップ法を探すこと

バストアップの方法が多く出回っていますが、世の中に広く浸透しているバストアップの方法がすべて理にかなっているとは思わない方が安心です。そういうバストアップ方法が全部おかしいなんて言うつもりはありません。ただし、「そのすべてを信じてもバストアップできるかどうかわかりませんよ」ということを言いたいのです。


バストアップの方法で「これはやってみたいな!」と思ったものはいくつか試してみて様子を見てみましょう。まず欲張ることなくひとつから始め、それから二つくらいまででストップします。変に欲張ってバストアップ法を浮気してもなかなかいい結果は出ません。というか、バストアップ方法を試してみて結果が出るまでには数年かかることもあると思っておいても良いでしょう。


はじめは簡単で毎日続けることができそうなバストアップ法から試してみることです。1年間くらいはそのバストアップ法に取り組んでみて、バストの変化があるのかどうか確認してみることです。バストに何も変化が見られないようならそのバストアップ法は中止してみても良いかもしれません。身体に合っていないということも考えられるからです。


逆に言えば、身体に合っているバストアップ法なら半年待たなくてもバストに何らかのいい変化が表れてくると思います。分かりやすいところでは、バストが持ち上がったような気がするとか、バストを指で押さえてみるとハリが感じられるようになったとか、そういう分かりやすい変化が出てきます。


数か月もしくは半年くらいでそういう変化がバストに現れたらいい兆候です。そのままバストアップを続けても良いし、何かほかのバストアップ法を加えてみても良いでしょう。新しいバストアップ法を加えてみることで新鮮な気持ちになってバストアップがもっともっとできるかもしれません。


どんな変化が起こるのか分からないから慎重になる必要はありますが、挑戦する気持ちはいつでも大切だと思います。わたしはバストアップマッサージをして少しバストにハリが出ました。



ページの先頭へ