皆が健康維持のために気を付けていること【投稿編】

健康のために気をつけている2つのこと

投稿日:

 

若い頃は、好きな時間に寝て起きて、好きなものばかり食べ、今考えれば不健康な生活を送っていました。
それでも体は悲鳴をあげず、元気でしたし、お肌の調子もそこそこで、特に何も気にしていませんでした。
ですが、それなりに年を重ね、結婚して家庭を持つと、自分や家族の健康のことを自然と気にするようになりました。
健康でい続ける為には、最低限の配慮が必要です。
私が気をつけていることは、睡眠リズムと食生活です。
たまに夜更かしをすることもありますが、基本的には22時までに就寝し、6時までには起きるというリズムを保つようにしています。夜更かしすることが2日と続くと、喉が何となく痛くなったり風邪っぽい気がするので、私には睡眠リズムを整えることはとても大切なのです。
そして、食事にも気を配っています。野菜たっぷりな食事を心がけ、葉物野菜・根菜・緑黄色野菜・生野菜など、まんべんなく食べられるよう、一週間の献立をざっと考え買い物に行くようにしています。子どもがいるとどうしても肉料理中心になりがちですが、魚料理も意識して取り入れるようにし、時々お刺身など、家族の喜ぶメニューを用意して、家族にも喜んで魚料理を食べてもらえるようにしています。その他、大豆製品やキノコ類・乳製品も摂り入れることや、揚げ物はなるべく作らないなどの配慮をしています。これまた外食が続いたり、出来合いのもので済ませる日が続くと、体調が悪くなることが多く、日々の食生活は大切だと実感しています。お味噌汁や煮物などの和食もたくさん作ります。
こんな当たり前のようなことに気をつけているだけですが、家族みんな、風邪もあまり引かずに元気に過ごすことが出来ているのは、睡眠と食事に気を配っているからだと思います。
自分の体はもちろんのこと、家族の健康も守れるよう、特に食事の面ではこれからも美味しく・体に良いものを食べることをモットーに、日々過ごしていきたいと思います。

 

-皆が健康維持のために気を付けていること【投稿編】

執筆者:

関連記事

一日三食決まった時間に摂取する

おととし辺りから腸が痛くなり、病院へ行くと腸の煽動が悪くなっていると言われました。 今までは腸が痛いということはありませんでしたし、煽動が悪くなるとか年とってきた証拠じゃないか、とショックを受けてしま …

気力を出す事を癖にしてしまう健康維持の方法

私は48歳、広告デザインの仕事をしています。病は気からと言う言葉があります。若い頃は体力がありましたし、多少の無理もきいたのもあり、あまり気にしませんでしたが、40代半ばを過ぎて、病気の直りが遅かった …

運動不足が体力低下に影響を与えている

年齢も中年にさしかかってくると、体の異変に気がつく事も多くなってきます。私の場合は、システムエンジニアの仕事をしているため、常に運動不足の状態が続いています。 休日には、外に遊びに行くことが良い対策で …

私が健康でいるために気をつけている三つのこと

私が健康であるために一番気をつけていることは体重の管理です。 体重は本当にいろいろなことを教えてくれます。 私は朝起きてすぐと寝る前、一日に必ず二回量るようにしています。 もし少し増えているならば食生 …

田舎暮らしで取り立て新鮮食材を食べ健康維持

仕事をしていた頃の食事の時間は、今振り返るとむちゃくちゃでした。 朝はコーヒーとトースト一枚、昼はコンビニ食や時間の有る時は、おそばラーメン焼肉定職ハンバーグ定職とボリュウムのある物、夕食は皆が揃う9 …