健康診断 皆が健康維持のために気を付けていること【投稿編】

とにかく定期健康診断を受ける

投稿日:2019年11月9日 更新日:

 

中高年になるまでは、健康維持と言えば、食事を気を付ける・適度な運動をする・ストレスを溜めないなどを意識的にしてたのですが、ちょっと気を付けつる部分に変化が出て来ています。
中高年にもなると、どんなに健康的な生活を送っていても、必ず体にガタが来ます。
私自身がそれに気付けば、それを改善するための方法を取ります。
しかし、症状がなかなか出てこない不健康要素だと自分では認識できないです。
そこで私が健康維持の為に新たに試みている、意識しているのが定期健康診断です。
サラリーマンの方なら会社から毎年定期健康診断を受けるように言われますし、ほとんどの人は受けているはずです。
詳しい診察はされないですから、私は、中高年になれば成りうる病気ごとの健康診断を受けています。
全ての項目を網羅するぐらいの人間ドックを受けています。
脳を中心に、頭の先から足のつま先まで、可能性のある病気を診断できる人間ドックの内容になっています。
今の医療は、難病でなければ、ほとんどの病気は早期発見であれば、治療が可能になりつつあります。
そうであるならば、病気にならないカラダで一生涯いることは不可能に近いわけですから、病気になったとしても早期発見して、早期に治療すれば、それは健康維持に繋がると私は考えています。
誰しも健康維持の為にやることはたくさんありますが、万が一のことを考えてやる健康維持は少し疎かになっている人が多いはずです。
もう少し早く発見できていれば良かったのにと言われるのは嫌ですから、このままの健康を維持するには、人間ドックを受けて体の隅々を診察してもらうのが中高年にはもっとも大切だと思います。
余談ですが、定期健康診断を年に一度しか受けないのが普通です。私の場合、県や市が超低価格で診断してくれる定期健康診断も受けています。
これは簡単な検査のみですが、一部を除き病院で受けれる定期健康診断と同じです。
2度同じような健康診断を受けることで健康状態を維持できているかチェックしてる昨今です。

健康であるために人間は頑張っているのかもしれない

46歳、女性です。事務パート主婦です。よろしくお願い致します。

人間にとって健康が一番の財産かもしれません。
健康であれば何でもできるという意識をもって、病気をしないように、日々頑張っているような気もします。
健康でいるために人は、運動をしたり、しっかりとバランスのとれたお食事をしたりと大事なことが満載の生活の中で、体も心も健康でいれたら本当に最高の人生ともいえるでしょう。

健康でいるために、体にすごいストレスや負担をかけないようにすることも大切です。
肉体的な疲労と心、精神的な疲労です。
自発的に起こったわけでなく、多発的に起こってしまった場合はしょうがないとしても、後のケアがとても大切になってきます。
ストレスを溜めてしまったり、肉体疲労を溜めてしまうと何かしら人間の体は健康体ではなくなってしまいます。体がだるく重くなって沈むようになってしまったり、ストレスをためることにより、イライラカリカリ、精神的にどっぷり落ち込むようになるでしょう。そうなってくるとみずみずしいお肌も、ピンとした姿勢もきれいだった人ががさっと雰囲気が変わってしまい、老け込んだり、疲れた顔になっていってしまいます。

そんなことにならない為にも、ストレスや疲れを溜め込まないように心がけるべきです。
きちんと休息をとることや、リフレッシュをすること、自分がすごく楽しいと思えることを前向きにするというのも一つの手です。
休日にはのんびりと体を休めて過ごすのもすごくいい事ですし、趣味に没頭して1日を過ごすのもストレス発散にはとてもいい方法だと思います。

私は心と体が健康であるために、最近はあまり無理をしないと決めています。
若い時は無理をしてでも仕事や、子育て、へとへとになるまでガッツリと自分の体を酷使して頑張り続けていました。でもそんな酷使をした後には必ず大きなしっぺ返しがくることを若い頃は全く気付かず走り続けていました。でももう無理はできない年齢に差し掛かってきました。自分を大切にしてあげ、体をいたわってあげるようにケアをするようにしています。
健康な身体を維持していく為にこれからも頑張っていこうと思います。

健康診断を受けた結果、健康の為に豆乳を飲むようにしました

私が現在健康の為に豆乳を飲んでます。
というのも、去年受けた健康診断の結果が思わしくなかったからです。
高血圧、メタボ、尿酸値の高さ、こういった点が基準値を大幅に上回ってました。
これらに対して効果的だったのが豆乳だったというわけです。

まず豆乳には高血圧の原因となる塩分、これを体外に排出してくれるカリウムが多く含まれてます。
カリウムには利尿効果があるんです。
しかも塩分だけでなく、尿酸値を高くする原因となる尿酸、これも尿と一緒に排出してくれるので尿酸値の引き下げ効果もあります。

実際豆乳を飲みだして利尿効果の高さはすぐわかりました。
私は一度トイレに行くと4.5時間はトイレに行かないんです。
大体食事時にトイレに行くだけで良いので、トイレ休憩って何の為にあるんだろうと思ってたほどでした。
しかし豆乳を飲みだしてからは、2時間もすればトイレに行きたくなるんです。
この体の変化には私自身ビックリしました。

そして豆乳はメタボ改善効果も高いんです。
というのも豆乳には脂肪吸収を抑えたり、脂肪燃焼促進をしたりといったダイエット成分が多く含まれているからです。

また、豆乳に含まれるオリゴ糖も健康に良い働きをしてくれます。
オリゴ糖は腸内の善玉菌繁殖をしてくれるので、腸内環境も良くなります。
豆乳を飲みだすまでは便秘になりがちでしたし、便の色も真っ黒であまり腸内の状態はよくありませんでした。
しかし豆乳を飲みだすようになってからは毎日スーっと便が出てくれますし、黄土色のやわらかい便が出てるので腸内環境が良くなったのを自覚できるほどになりました。
腸内には体内の免疫細胞の60%があると言われてるほどなので、腸内環境改善で風邪も引きにくくなります。
豆乳を飲むだけで便秘改善、免疫力向上といった健康に良い効果があるんです。

そして豆乳というと大豆イソフラボンですね。
美肌効果、血流改善効果、骨粗相症予防といった効果があるんです。

ただ、気をつけて欲しいのはどの豆乳を飲むか、どれぐらいの量を飲むかですね。
私は一番豆乳成分の濃い無調整豆乳を飲むようにしてますが、大体これで一日200mlを目安に飲んでます。
今で一年ちょい豆乳を続けてますが、血圧は基準値内まで落ちました。
尿酸値も高めとはいえ基準値内までおさまりました。
メタボに関してもまだスリムとはいえませんが、復位90cmオーバーだったのが78cmまで下がりましたし、メタボ判定されなくなりました。
ですので、これからも健康の為に豆乳を飲み続けようと思います。

41歳 男性 会社員

 

-健康診断, 皆が健康維持のために気を付けていること【投稿編】

執筆者:

関連記事

健康維持のためにやっていること

一人暮らしを始めるようになって以来、食事の管理は、健康維持をするためには欠かせないことと知り、毎日の食事に2?3種類の野菜、乳酸菌を家での食事の時には必ず取り入れるようにしています。 花粉症を持ってい …

体と心の健康のために

私は健康のために食事においては、ビタミンを意識してとるように心がけています。ビタミンは体内で作られないときいたことがあり、自分で摂取するように意識しています。 私の場合、栄養が偏るとすぐに口内炎ができ …

健康維持で意識していることは足の体力

年齢が高くなってくると、健康維持はかなり意識するようになってきます。 健康の中で、””老いは足から””という言葉を聞くことがあります。 それは歩く力が弱 …

いつまでも健康で長生きするために

私が健康に気を付けるようになったのは、身内が若くして病でこの世を去ってしまった事がきっかけでした。 まだ幼かった私は、大切な人との別れがどれほど辛いのかという事を今ひとつ実感出来ずにいました。 しかし …

睡眠力で肌年齢をあげる健康法

もう若くない40代です。若い頃は少しくらい無軌道な生活をしていたとしても、健康に害を及ぼすことなどありません。 しかし加齢を重ねるごとに、健康は損なわれて行きます。とくに寝不足は如実です。 もちろん内 …