ウォーキング 皆が健康維持のために気を付けていること【投稿編】

健康に過ごすために始めたウォーキング

投稿日:

 

健康のために運動不足をできるだけ避けるよう努力しています。職業柄、デスクワークが多く、1日中椅子に座りっぱなしとなることもしばしばあります。そういった日には、足先が冷えたり、脚がむくんだりといった症状がでることも多いです。血の循環が悪くなっているなと実感します。
また、仕事でデスクワークをするようになってから、お腹の周りに脂肪がつき始めました。全体的にも脂肪がつきましたが、特にお腹周りの脂肪の量凄いです。上着のサイズは変わっていないのですが、ボトムスはウエストが入らないので1つ上のサイズを選ぶようにしています。外見的にも脂肪が多いですが、おそらく内臓脂肪もついているだろうと思います。実際、家にある体脂肪計で計測したところ、体重的には2kgほど太っただけでしたが、内臓脂肪率がかなり高くなっていました。
このままの生活を続けると、生活習慣病や肥満、筋肉の衰えなどが心配になってきたので、健康を維持するためにもウォーキングをすることにしました。毎日30分以上歩くことにしました。コースは近所の堤防沿いです。最初はただ歩いていただけだったのですが、ウォーキングにもより効果的な歩き方があることを知り、それ以降はできるだけその歩き方をしています。その歩き方とは、胸を張って姿勢を真っ直ぐにし、歩幅は普段よりも大きくします。足はかかとから落とし、親指のつま先で蹴るよう体重移動を意識しながら歩きます。肩の力を抜き、自然に腕を振る感じにします。呼吸は、吸うよりも吐く時間を長くするのがポイントです。歩くスピードは普段よりも少し速めを意識します。初心者なら時速3~5kmぐらいがいいとのことです。正しい歩き方をすることで、血流が促進されやすく、より高い健康やダイエット効果が期待できるとのことでした。
ウォーキングをした後は、必ず体がポカポカします。どんなに寒い日でも、歩いた後は全然寒くないので、血行が良くなっているんだなと思います。健康に過ごすためには、血の巡りを良くすることが一番のポイントになるのだなと思いました。

42歳 医療事務

 

-ウォーキング, 皆が健康維持のために気を付けていること【投稿編】

執筆者:

関連記事

日頃の生活習慣に気をつけています

健康というものは、日頃の生活習慣がモノをいうのだと考えています。したがって、毎日の食事に気を配り、規則正しい生活を送るようにしています。この毎日の積み重ねが、健康につながるのだと思うのです。 たとえば …

健康維持のためにやっていること

一人暮らしを始めるようになって以来、食事の管理は、健康維持をするためには欠かせないことと知り、毎日の食事に2?3種類の野菜、乳酸菌を家での食事の時には必ず取り入れるようにしています。 花粉症を持ってい …

とにかく定期健康診断を受ける

中高年になるまでは、健康維持と言えば、食事を気を付ける・適度な運動をする・ストレスを溜めないなどを意識的にしてたのですが、ちょっと気を付けつる部分に変化が出て来ています。 中高年にもなると、どんなに健 …

呑気な私の健康的な生活とは

私は昔からよく楽天家だなとか能天気だな、いい意味で言うなら前向きだななどと言われてきたのですが、これこそが毎日健康で楽しく過ごせる秘訣だと自分では思っています。 例えばストレスが溜まると胃に穴が開くと …

些細な健康が作るもの

何事も、健康が一番と気づかされるのは当たり前のことですが健康を損なった時です。一言に健康を損なうといってもそれは多種多様です。例えば、飲み会の翌日の二日酔いや、単に寝不足による体調不良。これらは私たち …