皆が健康維持のために気を付けていること【投稿編】 糖質制限

砂糖のとりすぎには気をつけるようにしています

投稿日:

 

甘いお菓子は時々食べたくなるものですが、あまり食べ過ぎると健康に良くないという感じがします。
その理由は色々ありますが、糖分の過剰な摂取は太りやすさに繋がることが、もっとも危惧するところです。太るということは外見的には見た目がぶくぶくしてしまったり、いままで着れた服が着られないなどの副作用があります。それに心臓や肝臓に負担をかけることになることは、一番真剣に考えていかなければいけないことでしょう。冷え性だったり皮膚炎なども、砂糖の過剰摂取が影響しているとのことです。
若いうちは大丈夫でも、中高年になったら糖尿病(生活習慣病)になり、苦しい毎日を過ごす事にもなります。
甘いモノというのは、体の真菌が求めているという話を聞いたことがあります。体に真菌が増えると、真菌が好む食生活になってしまうというのです。それは甘いお菓子であったり、糖分が多めに入っている食事、そして小麦粉などをつかった料理です。
砂糖を絶対に拒絶することは不可能に近いのですが、健康のために極力使わないことはできることです。コーヒーを飲むときには入れなかったり、料理に使う砂糖も減らすように心がけます。お菓子は甘いモノは食べ過ぎに注意したり、まったく食べない日を作っていくこともできます。
もし甘いものを過剰に食べた場合の対処法ですが、体が良くない方向に向かうことは考えられますから、体にとって良い物を多めにとることは考えていくべきだと思います。緑茶は砂糖とは正反対の効果を持っています。糖尿病を治すためには効果のある飲み物で、血液を綺麗にする効果を持っていて殺菌効果があり、皮膚を綺麗にする美容効果もあるといいます。それは緑茶に含まれているビタミンやカテキンなどの効果です。
積極的に緑茶を飲んでいることで、健康になることができるのは間違いないことだと思います。毎日必ず飲むようにしていますが、熱いお茶のほうが体を温めてより効果を得られそうです。

-皆が健康維持のために気を付けていること【投稿編】, 糖質制限

執筆者:

関連記事

身体に悪すぎる・・・。健康のために気を付けるべき食生活の約束3つ

健康のために気をつけていることは何ですか? 手洗いうがいを欠かさない、早く寝る、身体を冷やさない。 これらは身体の外側からの対策ですね。一番身体に影響するのが食べ物です。 その理由はもちろん、健康な身 …

健康に過ごすために始めたウォーキング

健康のために運動不足をできるだけ避けるよう努力しています。職業柄、デスクワークが多く、1日中椅子に座りっぱなしとなることもしばしばあります。そういった日には、足先が冷えたり、脚がむくんだりといった症状 …

野菜中心の生活で心身の健康を維持

気持ちよく働いて生活していくためには、健康な状態を維持することが大切です。中でも食生活のバランスが取れているかどうかは体調やその日の気分も左右するので、普段から気をつけ、野菜中心の食生活をしています。 …

グラフに記録して体重管理、痩せ方のコツが掴めました

職場の健康診断で行った血液検査で異常値が見つかってしまいました。先生からは、健康のためにもう少し体重を減らしたほうが良いと指導されました。 そのため、出来るだけ和食メニューなどの低カロリーな食事を食べ …

健康維持のためにやっていること

一人暮らしを始めるようになって以来、食事の管理は、健康維持をするためには欠かせないことと知り、毎日の食事に2?3種類の野菜、乳酸菌を家での食事の時には必ず取り入れるようにしています。 花粉症を持ってい …