皆が健康維持のために気を付けていること【投稿編】

人生をずっと笑顔で過ごすために健康でありたいものです

投稿日:

 

私が若い頃には両親を含め、親戚や知人などの周囲も3、40代ほどとまだまだ若く健康であって当たり前の年齢でした。しかし私自身が年齢を重ねるとともに周囲の年齢も上がってきて、健康を害す人もちらほら出てきました。
そして周囲のそうした人を身近に見ると、健康であることの大切さが身に染みて分かるとともに、いつ何時自分も健康を損ねてしまうか分からないと不安に感じるようになってきました。
さらに数年前には高血圧で倒れた知人がいたこともあって、ここ数年は高血圧の予防にかなり注意をするようになりました。とくに普段の食生活は気を配るようになり、塩分を控えるのはもちろんのこと、青魚や海藻類といった高血圧予防や血流を良くする効果のある食材はできるだけ頻繁に食べるようにしています。
また高血圧で倒れた知人も今は完治し、体に後遺症の残ることなく以前と同じように生活しています。そして知人は医師から減塩すること以外にも適度に体を動かすことやストレスを溜めないことなどを指示されたそうで、私も運動は苦手なのですがせめて毎日歩くことだけは心がけたいと思っています。
このように今のところは減塩と運動の二つを健康のために意識して心がけていますが、そもそも長く元気でいるためには普段の正しい生活習慣こそが大切だと思います。一時的に体に良いことを行ってもそれを持続させなければ意味はないため、結局はストレスをうまく発散したり十分な睡眠、栄養バランスの取れた食事に適度な運動といった基本を守ることが大切なのだと思います。
とくに日常で常にストレスを抱えていると体にはいろんな不調が起こるようで、それほどストレスは危険だということです。なのであまり小さなことで悩んだりせず、またイライラしないようにして毎日を笑って過ごすことができれば一番良いのではないかなと思いますし、そうありたいものです。
そうして年齢をもっと重ねた先も日々を笑顔で過ごすことができればと思います。

 

-皆が健康維持のために気を付けていること【投稿編】

執筆者:

関連記事

健康は肉体と精神の両面が必要

昔から、快食、快眠、快便は健康のバロメーターだと言われています。確かに、それは間違いありません。しかしその一方で、快食、快眠、快便だけに目を向けてしまえば、肉体的な健康だけに偏ってしまうのではないでし …

田舎暮らしで取り立て新鮮食材を食べ健康維持

仕事をしていた頃の食事の時間は、今振り返るとむちゃくちゃでした。 朝はコーヒーとトースト一枚、昼はコンビニ食や時間の有る時は、おそばラーメン焼肉定職ハンバーグ定職とボリュウムのある物、夕食は皆が揃う9 …

健康のために気をつけている2つのこと

若い頃は、好きな時間に寝て起きて、好きなものばかり食べ、今考えれば不健康な生活を送っていました。 それでも体は悲鳴をあげず、元気でしたし、お肌の調子もそこそこで、特に何も気にしていませんでした。 です …

健康のために亜鉛サプリを欠かさず飲んでます

現在私は44歳の男性会社員です。 40歳を越えたぐらいから健康について考えるようになりました。 考えた結実行してるのが亜鉛サプリの服用です。 中年以上の男性で多いのが、塩分摂取過多です。 味覚の衰えは …

健康維持に必要な自分にあった方法は必ず見つかります。探す行動は健康の第一歩です

若い頃は、健康が当たり前だと錯覚していたと言う事が、今、40代後半になって良くわかります。 50代以上で、心身共に全て健康体の人がどれぐらいいるのかと思うと、最近は朝、起きると健康の大切さ、健康である …